ガイド トランプ バナー

トランプ 遊び方

トランプは気軽に持ち運べて、いつでも、だれでも、何人でも遊べるカードゲームです。ちいさな子供からお年よりまで、だれでもが知っているため、大勢でいっしょに遊ぶことができます。トランプは特にちいさな子供の発育に良いという側面があります。子供はゲームをしながら様々な能力を身につけることができます。トランプの遊び方は様々で、「ババ抜き」や「ポーカー」7ならべ」「大富豪」など、ルールがシンプルでかつたくさんの人が熱狂して楽しむことができます。

一人でも遊べるトランプゲームの基本的なルールや遊び方を紹介していきます。友だちや家族みんなで、カンタンに楽しめるトランプで遊んでみましょう!

トランプゲーム 

ガイド トランプ 遊び方

先述の通りトランプの遊び方は様々です。代表的な上記4つのゲームの簡単なルールを記載しておきます。

ババ抜き

時計回りの順番でとなりの人のカードを引いて、自分の手札の数字と引いたカードの数字が合えば、場にすてることができます。それをみんなでくり返していき、先に自分の手札がなくなれば勝ちぬけです。ババ(ジョーカー)を最後まで持っていた人が負けです。

ポーカー

5枚のカードを交換しながら、1番強いペアを作るゲームです。オンラインカジノやライブカジノ(/live)でも人気の種目です。

7ならべ

4枚の「7」を中心に、となりあう6や8から順番にカードを並べていくゲームです。コツは出す順番をうまく考えていくことです。

大富豪

前の人が出したカードよりも強いカードを出していき、初めに手札がなくなった人が「大富豪」になります。同じ数字の4枚をいっぺんに出せば「革命」をおこせます。

トランプゲーム遊び方

上記のようにトランプゲームには様々な遊び方があります。トランプゲームの遊び方の中でも今回はババ抜きの遊び方について解説します。ババ抜きは前述の通り、同じ数字のカードを2枚組みにして捨てていき、早く手札のなくなった人が勝ちです。

ババ(ジョーカー)以外はすべて同じ強さになります。ババ(ジョーカー)が負けカードです。最後にババ(ジョーカー)が、手札に残った人が負けです。

使うカード

52枚のカードとジョーカー1枚

ババ抜きの進め方

カードが全員にいきわたったら、それぞれ自分の手札を見て調べて、同じ数字のカードがあれば、2枚1組にして表面をむけたまま中央の場にすてます。

まず親の人は相手にカードの裏を向けて扇の形に広げて、左となりの人に1枚ひいてもらいます。

手札がなくなった人が出てもゲームはそのまま続けて、最後にババ(ジョーカー)を持っている人が最下位(負け)になります。

トランプ ゲーム遊び方簡単

最後に一番簡単なトランプの遊び方を紹介します。

「戦争」というゲームになると思います。52枚のトランプ(ジョーカー抜き)を半分に分けます。(3人等で行う場合は、17枚ずつ配り、残った1枚は使いません)

それぞれを個別の山札とし、それを掛け声に合わせて上から1枚表にしてそのランクの強弱を競い、最も強いランクを出した者がそれらのカードを取ります(山札には入れず、脇に置きます)最終的に一番取ったカードが多いプレイヤーが勝ちになるというゲームです。

強さのランクは 強← AKQJT98765432 →弱 とし、同ランクのカードが出た場合にはそれらを出したプレイヤーのみで再度勝負を行い、決着がついた時点でそれまで出したカードの全てを勝者が取ります。 

すごくシンプルですが楽しいトランプゲームです。いかがでしょうか?トランプには色々あるのであなたも自分のお気に入りのゲームを見つけてみて友人と一緒にプレイするのはいかがでしょう?

モンカジマスコット
  • モンカジについて
  • 利用規約
  • プライバシーポリシー
  • 責任あるプレイ
  • 決済方法
  • クッキーポリシー
  • アフィリエイト・プログラム

安全性および証明書

VisaMasterCardJCBVega WalletMiFinityJ-PayBTC-Pay-JPLitecoinEthereumRippleBank to Bank

Monkaji.comは、会社登録番号150738、登録住所 FranscheBloemweg4,Curacaoキュラソーに設立されたTekzia B.V.によって運営されております。 Tekzia B.V.はライセンス番号8048/JAZの元、AntillephoneServicesN.V.によって認可及び規制されています。

Monkaji.comは、TekziaB.V.の商標です。責任ある適度なプレイを推奨します。