パチスロ

日本人であれば誰もが知っているであろう、 パチスロ 。海外のランドカジノにあるような回転するリールが自動で停止するスロットとは違い、プレイしている本人がストップボタンでリールを停止させるのが パチスロ です。 パチスロ は、スロットをパチンコ台の空間に入るように製造されたものだそうで、当初からパチンコを置いているパチンコ店の片隅には パチスロ のコーナーが設けられており、賞品との交換もパチンコと同じシステムを利用しているところがほとんどだっだそうです。

スロットマシンを、 パチスロ として日本に導入しようとした際に、現在の「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」(風営法)により認可されなかったために、法律に従いシステムを改善し、メダルを使って遊ぶ日本のパチスロが生まれたとのことです。

パチスロ は設定によってある程度勝ち額が見え、パチンコ と比べて「勝ち額が多い」ようです。

ただしパチンコと比べると「設定が分からない」ことが多いようです。と言うのも パチスロ は、外からではその台の設定がわからないので、「設定6が凄い!」とわかっていても、どの パチスロ の台が設定6か分からないのようですが、一日中打ち続けてようやくそれがわかってくるのがほとんどなので、設定6かどうかがわかるまでに負け額がどんどん膨らんでしまうと言うリスクがあります。

パチスロ は18歳にならないとパチンコ店(ホール)へは入ることができないと法律で定められており、18歳になっていても高校生はパチンコ店へ入ることはできません。よって、 パチスロ は18歳未満お断り、18歳以上にならないとプレイを楽しむことはできません。

【 パチスロ 基本情報】

パチスロ は、お店で手にしたメダルを使って遊びます。シンプルにいうと、メダルを増やして楽しむ遊びです。もちろん、メダルは必ずといって増えるわけではなく、減ルコともあります。メダルの増減によって勝ち負けが決定し、手元にあるメダルは、景品と交換することができます。

 

【 パチスロ お店の選び方】

パチンコ・ パチスロ 店(ホール)は日本全国に8000店舗以上あり、パチンコとパチスロの両方が置いてある店だけでなく、パチンコもしくはパチスロだけがあるお店もあります。いくつかの店舗に足を運んでみて、自分が好きな機種はあるか、自分に合った雰囲気のある居心地がいいホールか、相性のいいホールを見つけてみるといいかもしれません。

 

【 パチスロ 台の選び方】

ホールに置いてある台の機種は山ほどあり、それぞれのゲーム性や出玉の性能が異なります。機種の特徴を把握しておくことが重要であり、機種の情報はホール内にある小冊子などで確認することはできるようですが、初心者の人は事前にネットでどんな台なのか調べておくといいかもしれません。

 

【 パチスロ とパチンコの違い】

パチスロ とパチンコの違う点は、パチスロはメダルを使って遊びます。メダルで賭けてレバーを引き、ストップボタンでリールを止めます。その点パチンコは、ハンドルを握って玉を打ち出していくのでもっと簡単です。もし1時間打ち続けた場合、およそ600~700回、1日(13時間)あたりおよそ7000~9000回ほど回すことが可能となります。

パチスロ は自分でストップボタンを押してリールを止める(目押し)ので、狙ったところに必ずリールが止まると思うかもしれませんが、必ずしも自分が狙ったところでリールが止まるわけではなく、リールが滑って違うところに停止する場合があり、狙ったからといって毎回7が揃う、なんていうことはありません。内部的に7が揃う状態(7揃いのフラグが立つ)になった際にだけ、7を狙ってリールを止めることで7が揃います。

 

【 パチスロ の台で見かける用語】

・投入口:メダルを入れるところ

・MAX BETボタン:クレジットのメダルを3枚同時にMAXベットするためのボタン

・BETボタン:MAX BETボタンと違い1枚ずつベットするためのボタン

・ストップボタン:3つあるボタンをそれぞれ押してリールを停止させるボタン

・リール:レバーを引くと回転し、ストップボタンを押すと停止する絵柄が載っている箇所

・クレジット表示:3枚以上のメダルを投入した際、台に入れたメダルの枚数が表示される

・払い出し表示:リールで絵柄が揃った際に払い出されるメダルの枚数が表示される

・下皿:メダルの受け皿

・払い出し口:メダルが払い出されるところ

・演出ボタン:液晶などの演出用に使われるボタン(ない機種もある)

・ベットランプ:メダルを1~3枚投入した際に光るランプ

・クレジットボタン(精算ボタン):クレジットに入ってるメダルを払い出すためのボタン

・詰まり直しボタン:メダルの詰まりを直すためのボタン

 

【 パチスロ プレイまでの流れ】

まずは打つ台を選んで座ります。他の人が打っている台に座らないように注意しましょう。人が座っていなくても、誰かが打っている途中の時があります。

ここで、誰も打っていない空いている台の見分け方として、下皿や台の周辺にメダルやモノが置いていない、台にあるクレジット表示のデジタルが0になっていることを確認するといいでしょう。

台を決めたらメダルを借ります。台の横にある細長い機械、通称コインサンドにお金を入れて、メダルを借りることができます。

いよいよプレイ開始です。メダルを投入を台の投入口へ入れます。ちょっとずつ入れても、一度に数十枚入れても大丈夫ですが、基本メダル3枚で1回なので3枚以上は投入するようにしないといけません。3枚以上投入した場合、クレジット表示に残りのメダル枚数が表示されます。

MAX BETボタンを押してレバーを引き、リールを回転させ、止めたいところでストップボタンを押してリールを止めます。左のストップボタンから右に順に押すことを順押しと言い、左側のボタン・右側のボタン・最後に真ん中のボタンを押して止めることをハサミ打ちといい、この2つは基本的な止め方で初心者の方にオススメなようです。

貯まったメダルは、ホール内にある景品カウンターで景品に交換してもらえます。

 

【 パチスロ 選ぶコツ】

お店自体は宝くじなんかと一緒で、混んでいるホールを選ぶのがいいとも言われています。居心地そして雰囲気がいいホールは、必然的に人がよく集まるので、選ぶ条件に入れると探しやすいかもしれません。

打つ台を決めるときは、たくさんのお客さんが打っている機種、設置台数が多い機種、ホールの目立つポジションにある機種など、とにかく存在感のある機種を選ぶといいかもしれません。それは基本的にそういった機種は、そのホールのイチオシ機種だからです。稀に パチスロ では高設定が使われている可能性もあるようです。

  

オンライン パチスロ は存在するのか?!

日本国内で運営され、遊んで獲得したメダルを賞品に交換することがオンラインでできる オンライン パチスロ は、わざわざ店舗に足を運ぶという手間もなく、スマホやパソコンでいつでも自分の好きな時そしてどこでも自分の好きな場所でプレイを楽しむことができる、まさにオンカジのスロットやライブゲームショー同じ「24時間オンラインで打てるパチスロ」です。

パチスロ好きの中には、わざわざ店舗に行かなくても、高設定の台で思いっきりたくさん打ちたい、パジャマのままベッドの中でも、場所や時間を気にせずにいくらでも好きなだけ打ちたいと思ったことがある方多いと思います。

そんなわがままを叶えてくれる、おうち時間が多い時でも24時間好きな時にいつでもどこでもパチスロが楽しめる、そしてもちろんしっかりと日本国内で認可を受けて運営されているので安心して遊べる オンライン パチスロ 、本当に存在するんです。

オンライン パチスロ は特別な許可を得てサービスの提供を行っているので、 オンライン パチスロ をプレイする事に違法性はないようです。パチンコが合法的に営業されているのと同様、 オンライン パチスロ も合法的に認められているので、心配せずに安心して日本国内で安全に遊ぶことができます。

オンライン パチスロ はオンラインカジノと違って、直接お金を賭けて遊ぶ事ができず、お金ではなくポイントを使って遊び、それが貯まると様々な賞品と交換ができます。リアル現金で勝負をしたい!もらえる勝利金は現金がいい!なんていう方は、オンラインカジノのパチスロ風スロットを楽しんだほうがいいかもしれません。

というのも、日本で見かけるような パチスロ をモチーフとした オンライン スロット が増えているので、オンラインカジノでも十分に楽しめます。中でも人気なのがDream of Gold(ドリーム・オブ・ゴールド)やHawaiian Dream(ハワイアンドリーム)、Battle Dwarf(バトルドワーフ)といったパチスロ風スロットで、全般的に見てもパチスロ オンライン スロットタイプは特に日本のプレイヤーから大変人気を集めています。パチスロ風のジャックポットなんか今後出てくるかもしれませんね!

もっと読む
モンカジマスコット
  • モンカジについて
  • 利用規約
  • プライバシーポリシー
  • 責任あるプレイ
  • 決済方法
  • クッキーポリシー
  • アフィリエイト・プログラム

安全性および証明書

VisaMasterCardJCBVega WalletMiFinityJ-PayBTC-Pay-JPLitecoinEthereumRippleBank to Bank

Monkaji.comは、会社登録番号150738、登録住所 FranscheBloemweg4,Curacaoキュラソーに設立されたTekzia B.V.によって運営されております。 Tekzia B.V.はライセンス番号8048/JAZの元、AntillephoneServicesN.V.によって認可及び規制されています。

Monkaji.comは、TekziaB.V.の商標です。責任ある適度なプレイを推奨します。